日帰り手術かを確かめる方法!保険適用の方法や注意点は?

手術と言えば何日も入院をしながら行うイメージがありますが、実際はその日の内に帰宅が可能な簡単なものも少なくありません。例えば、大腸ポリープや痔などは日帰りがメインの手術として知られています。しかし、そこで問題になるのが、その手術の扱いが通院と日帰り入院のどちらになっているかという点です。それによって、保険の給付金の額も変わってきます。そこで、日帰り入院の定義や通院との区別の仕方などについて説明をしていきます。

 

 

日帰り入院の手術だった?判断する方法は?

 

日帰り入院手術かどうかの区別は看護体制や使用した設備によって区別されているといっても患者側からそれを判断するのは困難です。そのかわり、誰が見ても明らかな判断基準も存在するので、まずはその点を確認してみましょう。ひとつは病院に滞在した時間帯です。病院では午前0時をまたがずに帰宅すれば日帰りと判断されます。例えば、朝の10時に病院を訪れて手術を受けて23時に病院を去れば日帰り手術ですが、23時に病院に運び込まれて早朝の5時に帰宅した場合には日をまたいでいるので2日間の入院とカウントされるというわけです。次に、領収書を見てみましょう。入院の場合は入院基本料の支払いがされているはずです。領収書の一覧の中に『入院費等』といった項目があるのでそこに点数が記載されているかを確認してください。点数が記入されていれば入院、空欄のままであれば通院ということになります。この2点を合わせて考えることで、2日入院、日帰り入院、通院の区別が可能となります。(※1)(※2)

 

 

日帰り手術かを確実に確かめるには?

 

領収書があれば日帰り手術か通院かの区別はつくものの、やはりそれだけでは不安という場合があります。確認をより確実なものにするには病院の関係者に尋ねてみるのが一番です。例えば、担当医です。入院か通院かを判断するのは医師であるため、診察の段階で自分の担当医に確認をすればほぼ間違いはないでしょう。次に、会計の時に受付で尋ねるという手もあります。領収書を見れば入院か通院かの判断はつくはずですが、素人判断を下すと勘違いをする恐れもあります。そこで、受付の人にも確認をしてもらえれば確実だというわけです。もし、担当医の判断と領収書の内容が食い違っている場合は受付の人に問い合わせをしてもらうなどして、疑問点が残らないようにしておきましょう。最後に、保険会社に電話をし、請求書類を取り寄せる際に最終確認をすることも大切です。日帰り入院をした事実や領収書の記載内容などを伝えた上で入院給付金を請求できるかを確認するのです。そこまでしておけば、もらえると思っていた給付金がもらえなかったなどといった事態を防ぐことができます。(※3)

 

 

保険は適用できる?日帰り入院で請求する時の注意点

 

日帰り入院の給付金を請求する際に気をつけてほしい点は、まず手術をしているか否かの確認です。手術をしている場合は入院給付金の他に手術給付金を受け取ることができるので忘れずに請求するようにしましょう。なお、その際には医師の診断書が必要となるので忘れずに準備をしておいてください。また、手術をしなかった時に請求できるのはもちろん入院給付金だけですが、この場合は医師の診断書がなくても領収書さえあれば給付金の請求が可能な場合があります。ただ、問題は手術なしの日帰り入院で診断書が必要なケースです。診断書の作成には5000円ほどの費用がかかるので、もし1日5000円の入院給付金を請求するとプラスマイナスゼロになってしまいます。したがって、給付金の請求に診断書が必要な場合は差し引きでいくらになるかを把握し、その上で請求をするかどうかの判断が大切になってきます。さらに、保険の中には1日だけ入院しただけでは給付金が発生せず、5日以上入院して初めて給付金の請求が行えるなどといったものもあるので注意が必要です。その場合は日帰り入院だけでは給付金は受け取れないため、もしそれが嫌だというのであれば新しい保険への乗り換えを検討してみるのもよいでしょう。しかし、どのような契約内容であれ、請求時に手違いがあっては思わぬ損をすることにもなりかねません。給付金請求の際には病院と保険会社の両方にしっかり確認を取り、齟齬がないようにしておきましょう(※3)

 

『※1【保険コネクト】日帰り入院給付金受取の条件と日帰り入院保障の必要性の有無について https://hoken-connect.jp/columns/370/

『※2【価格com保険】「日帰り入院」と「通院」の違いとは?給付金請求漏れはありませんか http://hoken.kakaku.com/insurance/gma/article/1611a.html

『※3【LIFULL】日帰り入院で入院給付金をもらい損ねないための確認ポイント https://www.lifull-fintech.com/media/tips/higaeri-nyuin/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LAIFの人気記事をお届けします。

Writerこの記事を書いたライター

LAIFadmin

あわせて読みたいこちらもあなたにおすすめです

日帰り手術かを確かめる方法!保険適用の方法や注意点は? ページTOPへ戻る