所有していない人でもOK!短期の自動車保険概要まとめ

自分の自動車を所有していないという人でも、運転免許証を取得していれば運転をする機会はあります。例えば、友人や親の自動車を借りてドライブをする、友人とのグループ旅行で、交替しながら自動車の運転をするなどのシチュエーションが考えられます。万が一の事故に備えて任意の自動車保険に加入していると安心して運転ができますが、自動車を所有していない人でも加入できるタイプの保険があるのを知っているでしょうか。今回は、他人の自動車を少しだけ運転する人が必要な期間だけ加入できる自動車保険について説明します。

 

 

1カ月だけ自動車保険に加入したい!

 

友人の所有している自動車を使って長期間の旅をするなど、1カ月だけ自動車保険に加入したいという場合は「ドライバー保険」がおすすめです。「ドライバー保険」は運転免許証を取得している人であれば、加入できます。補償内容も、対人・対物事故の補償金額は無制限であるなど充実しています。仕事で使うことが目的ではなく、レンタカーや友人の自動車を運転する時は補償されます。自分や自分の家族の所有する自動車、自分が役員になっている法人の自動車に乗っている時に事故を起こした場合などは補償されないので注意が必要です。また「ドライバー保険」は年単位での契約になります。1カ月単位での契約はできないので、1年契約のうえ保険料を毎月払いにして不要になったら解約という形を採ることもできます。頻繁に他人の自動車に乗る機会のある場合は、通常の自動車保険と同様にドライバー保険の等級も引き継がれるので、翌年も契約更新することで保険料の割引を受けられます。保険料は運転する人が21歳未満の場合は高めに、21歳以上は低めに設定している保険会社が多く見られます。

 

 

1カ月以内なら1日自動車保険を利用する方法も

 

1カ月では契約期間が長すぎるという人には「1日自動車保険」に加入するという方法もあります。名前のとおり、1日単位で契約できる自動車保険です。対人・対物事故の補償額が無制限である基本プランは500円程度の保険料で、スマートフォンやコンビニエンスストアのコピー機などの端末から加入することができます。運転する自動車に対する補償が欲しい場合には、8日以上前に契約することを条件としている保険会社が多いので注意が必要です。1回の契約で連続して7日間の契約可能、8日以上継続したい場合は再契約が必要となる場合が多いことにも注意しましょう。1日自動車保険に継続して加入したい場合、2日目以降は保険料を割引するサービスを設けている保険会社が多くあります。例えば、基本プランが500円の場合、2日目以降は480円とされているケースがあります。7日間の継続加入では、1日目500円+2日目から7日目は480円×6日=合計3,380円になります。ドライバー保険に加入したほうが良いか、1日自動車保険に加入したほうが良いか迷った場合は、オプションも含めた補償内容や保険料を比較して契約することをおすすめします。

 

 

短期保険のメリットとデメリットとは?

 

自分の自動車を所有していなくても、500円程度のリーズナブルな保険料を払って簡単な手続きをすれば、借りた自動車を安心して運転できるのが「1日自動車保険」のメリットです。手軽でも補償内容が充実しているので、借りた自動車で事故を起こしてしまった場合でも、借りた相手にかける迷惑を小さくできる可能性が高くなります。所有者の自動車保険を使わなければ、貸してくれた人が翌年払う保険料が安くなるからです。また、頻繁に他人の自動車を運転する人は「ドライバー保険」に加入したほうが「1日自動車保険」に加入するより保険料を安く済ませられることがあり、工夫する余地がありそうです。
反対にデメリットとして挙げられるのが、手軽な短期保険を利用したくてもできない場合があることです。自分が所有している自動車にすでに自動車保険をかけている場合、短期の自動車保険に加入することはできません。通常の自動車保険に加入している場合は、保険金が支払われる事故を起こしてしまうと翌年の保険料は数万円単位で高くなってしまうことがあります。保険料が高くなってしまうのは避けたいという理由で、自分の自動車で長距離ドライブに出かける時だけ500円程度の負担で加入できる短期の自動車保険に加入する、というような使い方はできなくなっています。

 

 

まとめ

 

自分の自動車を所有していない人でも、気軽に加入できるのが短期の自動車保険です。経済的な理由などで自動車を所有していない若い世代を中心に利用する人が増えています。短期の自動車保険に加入すれば、今までは「事故を起こした場合は心配だけど、ちょっと運転するだけだから大丈夫だろう」という気持ちで他人の自動車を運転していたという人でも安心することができます。運転技術に自信がある人でも、自分の体調や道路状況などが原因で自動車事故を起こしてしまう可能性は、少なからずあります。友人などの自動車を借りて運転するような人は、「1日自動車保険」や「ドライバー保険」などの短期の自動車保険に加入することを強くおすすめします。

 

1日自動車保険ランキングhttp://1日自動車保険.biz/
損保ジャパン日本興亜ドライバー保険とはhttp://www.sjnk.co.jp/kinsurance/automobile/driver/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LAIFの人気記事をお届けします。

Writerこの記事を書いたライター

LAIFadmin

あわせて読みたいこちらもあなたにおすすめです

所有していない人でもOK!短期の自動車保険概要まとめ ページTOPへ戻る