可能?満期前に自動車保険を乗り換える方法とは?

保険の乗り換えは満了時に行うものだと思っている方も多いのではないでしょうか。一般的には満期を迎える際に、そのまま継続(更新)するか他社へ乗り換えるかを選択することになります。しかし、保険料の見直しをかけたい、現状に合った保険内容・保険会社に変えたいなど、満期を待たずに乗り換えを行いたいという場合もあるでしょう。今回は満了前に行う自動車保険の乗り換え方法について、注意事項なども併せて紹介していきます。

 

自動車保険の満期前に乗り換えることは可能?

結論から言うと、満期を迎える前に保険の乗り換えを行うこと自体は可能です。自動車保険の場合は等級によって保険料や内容が異なりますが、満了前に中途解約して他社へ乗り換える時でもこの等級を引継ぐことができます。ただし等級の引継ぎは間を置かずに次の保険へ加入しなければいけないので、空白期間が生まれてしまうと正常に引継ぐことができません。事前確認をしっかり行ってから解約と乗り換えを行いましょう。また、このように、満了前の乗り換えや等級の引継ぎは問題なく行うことができますが、満了前の乗り換えにはデメリットもあります。満了前に乗り換えた場合、新たに加入した保険の開始日から換算して1年が経過しないと次の等級に上がることができません。例えば1月1日に保険に加入した場合、無事故であれば1年後の1月1日には等級が一つ上がります。しかし満期前の10月1日に他社へ乗り換えたとするとさらにそこから1年後の10月1日を迎えなければ等級が上がらなくなるので、満了後に乗り換えた場合よりも等級の進みが遅くなってしまうのです。このデメリットの解決策として、一部の保険会社が設けている保険期間通算特則というものがあります。これは、元の保険の解約日と新規の保険の加入日を同一にすること、元の保険加入時に事故を起こさず保険を使用していないなどの一定の条件の元、満期前に乗り換えを行った場合でも本来上がるはずだったタイミングで等級を上げる措置を取るというものです。等級の進みが遅くなるのが気になるという場合には、こちらの特則を設けている保険会社をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

満期前に乗り換える場合の手順とは?

 

通常、加入中の保険の満了に伴う乗り換えの場合は、加入元の保険会社に対する手続きは必要ありません。これは、満期を迎えた段階で更新手続きを行わずに他社への契約を行えば、自動的に解約扱いになるためです。しかし満了前に切り替えを行うのであれば、必ず加入元の保険の解約手続きを取らなくてはいけません。まずは加入中の保険の解約手続きを先に進めましょう。前述したように、等級の引継ぎや保険期間通算特則には解約日と始期日を合わせる必要があるので、解約にかかる日数と新たな保険の開始までの日数をそれぞれの保険会社に確認しておきます。そして解約に必要な書類等を用意し元の保険会社に送ります。その後、解約日に合わせて新たな保険がスタートするように申し込むと、等級の引継ぎ等も含めて問題なくスムーズに乗り換えることが可能になります。満了前に乗り換える場合は空白期間ができないように注意して手続きを進めることが大切です。

 

 

こんな切り替えは損!できればやめたほうが良いケースとは?

 

保険の満了を迎える前に他社へ切り替えること自体は可能ではありますが、通常通り満期を迎えてから乗り換えを行うのと比べて損をする部分、デメリットは多少なりとも存在します。もしも、保険料や乗り換え時のキャンペーンなど、「乗り換えたほうが得をするのでは?」という理由で満了前の乗り換えを考えているのではあれば、乗り換えたほうが損をするケースについても確認しておきたいです。満了前の切り替えで契約者が損をするケースの代表例としては、事故等ですでに保険が適用になっていて、かつ契約から一年が経っていない場合です。この場合、満了前に乗り換えても通常通りのタイミングで等級が上がる「保険期間通算特則」の対象にならないので、次の等級が上がるまでの期間がさらに長くなってしまい損をしてしまうことが考えられます。事故有り等不利な状況下で新たな保険会社の加入を行うのはメリットに乏しいため、必ず確認・検討してから行いましょう。保険料やキャンペーンなどのメリット以外で、例えば補償内容やオプションなどを目当てに保険会社を乗り換えたい場合は、どうしてもこのタイミングで行う必要があるのかも含めて検討することをおすすめします。

 

まとめ

 

満期を迎える前に自動車保険の乗り換えを行う際の方法、手順、通常満期を迎えてからの場合と違っていくつか注意をしなければいけない点を見ていきました。等級を問題なく引継ぎしたり等級の進みが遅くなるのをカバーする「保険期間通算特則」を利用したりするために、解約と新たな契約を同時にスムーズに行えるよう準備を整えることが重要です。また、加入期間や事故歴によっては満期前の乗り換えが不利になることがあるので、自分の加入状況を確認したうえで乗り換えを決めることをおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LAIFの人気記事をお届けします。

Writerこの記事を書いたライター

LAIFadmin

あわせて読みたいこちらもあなたにおすすめです

可能?満期前に自動車保険を乗り換える方法とは? ページTOPへ戻る